BANANA FISH /吉田秋生(意味もなく長文です)

昨日、土曜日
人間ドックに行ってきましたー
(これ↑関連の日記は、また次の機会に)


午前11時くらいで人間ドックは終わり、
駅ビルに入っている大戸屋で
早めの昼食をとりました。さばの炭火焼き定食。

(溜まっていたスタンプカードを使ったので、タダ。)
(なので、デザートを追加注文しました)
(豆乳ブラマンジェ+コーヒードリンクバー)
(=504円税込で、さらにスタンプ一個get)

食後のコーヒーを2杯飲んだところで
バリウム後の下剤が猛烈に効いてきました

駅ビルのトイレで、音姫を立て続けに鳴らしながら
こもっていたのは私です。
(お食事中のかたすみません)

緊急の事態は一段落し、
あとはお家のトイレでゆっくりやろう
などと思いながら

何の気なく
駅ビルの地下にある本屋さんへ寄って

グルメ・旅行雑誌の棚を遠目に眺めつつ
平積みのハードカバーをざっとチェックしながら
文芸コーナーを通り抜け

だらだらした足取りで
文庫コーナーをぐるうと回って

コミックコーナーの前を
これも斜め読みする感じで
通り過ぎようとしたとき

黄色い、分厚いものが
平積みの間に一つ、置かれているのが見えました。

「BANANA FISH 復刻版BOX vol.1」

なんだ?これ

バナナフィッシュは妹が全巻持っており
何度も読ませてもらっています

特に、最終巻と番外編の巻は
どうしても欲しくて自分でも買い、
今は実家に置いてあります

120%買う気のないまま
その黄色い箱を手に取り
箱裏の説明を読みました

Amazonプライム・ビデオでの
アニメ化にあたって
コミックスの復刻版が出たようです

全20巻のうち、
今月発売の vol.1には1~5巻が入っており

4月に vol.2(6~10巻)
5月に vol.3(11~15巻)
6月に vol.4(16~20巻)
と順次、毎月発売されるようです

vol.1の箱の背表紙には
「BANANA FISH」の「ISH」の文字と
主要登場人物「ブランカ」の顔が描かれています

vol.1~4までの箱を横に並べると
文字が「BANANA FISH」と
つながるようになっています

へええええ。

100%買う気のないまま
「vol.1の5巻セットで3,000円弱かぁ」
「全部買い揃えると1.2万かぁ」
頭で計算していました
(要らんわなぁ)
(最終巻は持ってるんだし)

土曜の昼下がりの、駅地下の
小さな本屋さんは、お客さんも数名ほどで

しかもその誰もが通りすがりに見ている程度で
長居する人は全くおらず、
コミックコーナー前の通路は
けっこうな時間、私が占拠していました。

私がその vol.1のBOXを
持って見ている間に、

店員さんが、在庫の入れ替えかなにかで
段ボールの載った台車を押して
奥の扉へ入っていき、そして出てくる、

というのが2回繰り返されるのを
目の端で感じていました

そろそろ帰ろう。

そう思って、vol.1のBOXを
平積みの元あった場所へ戻し、
隣の棚の前へ移動すると

こんどは
平積みでなく本棚の中に、
BANANA FISH 復刻版BOX vol.1
が、2箱並べられていました

99%買う気のないまま
再び私は立ち止まって
vol.1のBOXを手に取っていました

(買わない買わない)
(要らない要らない)

人間ドックの帰り道でなければ
もうしばらくその箱を眺めて
気のすむまで眺めたあと
立ち去るはずでした

店員さんが、3度めに奥の扉へ
入って出たのを横目に捉えたとき

ふたたび、うっすらした便意が
もよおしてきました

扉から出てきた店員さんは
もう台車は押しておらず、
そのままレジへ入りました

私は vol.1のBOXを持ったまま、
その店員さんを追うようにして
レジに向かいました

自分では長く感じましたが
たぶん、お店にいた時間は
20分程度だったんじゃないかと思います

でも
衝動買いにしては、時間がかかりました。

---

家へ帰って
読んでみたところ

第1巻の最初の頃の、アッシュ(主人公)の絵柄に
違和感が無かったので

復刻版を作るにあたって、
作者の吉田秋生さんが
アッシュの顔を加筆修正したのかな。
と思います。

とにかく
私は、
アッシュがすきだなぁ。

しみじみ

しみじみと。心より

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0